環境の変化でクセ毛になる?

環境の変化でクセ毛になる?

クセ毛が生えてくる原因として一番多いのは、先天的な原因、遺伝だとされています。しかし成長過程のホルモンの影響や、頭皮の状態などによってもクセ毛は生えてきます。それ以外にも環境が変わることによってクセ毛が生えてくるということもあります。

 

 

 

例えば職場や学校を変えたとき、家を引っ越したときなどに出ることがあるといいます。それはストレスなどの内的要因が原因となっているのではないかとされています。ストレスを過度に受けると、血行不良やホルモンバランスの異常などを引き起こすため、それが毛髪にも影響を与えていると考えられているのですね。

 

 

 

他には急激なダイエットや喫煙、不規則な生活もクセ毛を生えさせる原因となります。髪の毛は死んだ細胞だとされていますが、生えてくるときには体の栄養状態が大きく影響します。

 

 

 

栄養が偏っていたり不足している状態だと、髪の毛に十分な栄養が行き渡らなくなり、結果健康ではない髪の毛が生えるようになるのです。